ひむかの里「日向」で生まれたへべすをあなたに

へべす1kg化粧箱入り

ひむか農園の取り組み

へべすは 江戸時代末期に長曽我部 平兵衛さんが日向市西川内の山中に自生していたへべすを発見し、自宅庭先で栽培を始めたのが由来です。

ひむか農園では、その長曽我部 平兵衛さんの子孫が代々受け継いできたへべすの発祥の地で「へべす」の生産を行っています。

◎時間をかけ十分発酵させた有機ミネラル配合の完熟牛糞堆肥や、自然由来の上質な樹皮から作られたバーグ堆肥等の有機質肥料を活用した栽培を行っています。

使用している肥料について

◎農薬の使用を抑えた減農薬栽培に取り組んでまいります。

◎『安心・安全』を第一に掲げ、香りと果汁をたっぷり詰め込んだへべすをお届けします!

へべすとは?

「へべす(平兵衛酢)」とは、「かぼす」や「すだち」と同じ香酸系かんきつ類です。

<へべすの特徴>

・さわやかで品のある香り

・皮が薄く、果汁を搾りやすい

・種が少なく、果汁がたっぷり!

・健康機能成分を多く含有

ここがポイント!

・へべすは、さわやかな香りと種が少ない・果汁が多いという使いやすさから様々な料理に使う事が出来る万能な果実です!

・へべすには、香酸カンキツ特有の成分である「クエン酸」や「ビタミンC」がたっぷり含まれています。
また、必須アミノ酸とよばれるアミノ酸のうち8種類を含んでいます。 必須アミノ酸とは、体内では合成できず、必ず食物から摂取しないといけないアミノ酸のことを言います。
・ポリフェノールのひとつであるフラボノイドも、ナリルチンやナリンギン、ナツダイダインなどが含まれて
います。

※「へべす」を食することで、成分の効果が必ず得られるわけではありません。

へべすを料理や飲み物に

料理

へべすうどん

へべすとアジの南蛮漬け

へべすクリームパスタ

アサリバターへべす

風味へべすちらし

飲み物

へべすサイダー

へべすハイボール

へべす焼酎(へべ酎)

へべすサワー