建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

耳川 鶴野内地区 道路兼用護岸工事

鶴野内工区 企業見学会

2014年12月5日

本格的な冬の訪れを感じます。
タイトル通り、我が内山建設の企業説明会を、おなじみの鶴野内工区で行いました。
今回の主催は、宮崎県経営者協会様です。
参加者は、大学生など12名。県内の企業を訪問してその魅力を知ってもらおうというプロジェクトです。
今回、訪問対象となったのは当社も含めて18社。

 

まずは、初めて入るであろう現場の休憩室で、会社案内dvdを視聴してもらいました。
(会社案内を軸に作成しているが、学生にとり 建設会社がどういう仕事をして、どういう点に魅力を感じているか
の情報を観れるいい”題材”であると 学校関係者から言われたので)
映像を見つつメモを取る学生さんもいました

弊社社長の内山より
「中小企業の雰囲気は家庭的であり、また社長の色が大きく反映されている。
会社訪問・研究する際には是非社長はどういう人かも頭に入れるといい。
面接する際に面接官に社長はどういう人なのか聞いてみるのもいいかも」

「今、”ドボジョ”(※)が注目されている」などの話がありました。
※「ドボジョ」・・・土木系の仕事や学問に携わっている土木系女子のこと
(今回は女子学生の割合が高かったので、少しでも土木に興味を持ってもらえれば嬉しいです。)


現場事務所2 現場事務所

 

現場に移動して工事内容の説明です。
見学者から「発注者はどこなのか?」という質問があり
弊社社長の内山より「国や県ですが、税金が使われているので、皆さん一人一人が発注者でもあります。」という回答をしました。
その他、耳川の氾濫の歴史や就職するにあたっての面接の心構えなどの話をしました。

現場見学4 現場見学3

 

最後に記念撮影を行いました。
記念撮影

        

このサイトのトップへ

© 2018 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.