建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  土木部 施工実績 > 平成26年度林地荒廃防止事業春の平3 > 平成26年度 林地荒廃防止事業 春の平3工事

詳細

平成26年度 林地荒廃防止事業 春の平3工事

2015年6月23日

春の平より・・・12日(金)の様子です。

 

昨日までの降雨により
年に数回しか放水しない耳川水域最上流側に位置する上椎葉ダムが放流され、
その影響で数キロ下流側に位置します諸塚の塚原ダムも全開放水となり
ダム堰堤の存在意味と人間との共存の関係を改めて感じた光景でした。

 

 

IMG_8601

 

*塚原ダム
通常は放流しても1~2本だが、8本全部の放流で上流での大雨の様子が想像されます

 

 

自然との調和そして共存・・・・これからの土木業界で生きていく中で
一番のテーマだと捉えこれからの施工に臨みたいと決意を新たにした次第です。

 


これはまさに天からのメッセージのように感じこの光景に見入ってました。

 

 

IMG_8623        IMG_8625

 

*上椎葉ダム(堤体上より撮影)
ダムの上から見るとすごい音とともに、吸い込まれそうな迫力も有ります。
宮崎だけでなく、熊本県の雨も流れ込んでくるため、ダムの裏はかなりの水が溜まっていました。
熊本の大雨がどれだけ凄かったかが分かります。

 

 

IMG_8615         IMG_8611

 

*上椎葉ダム(上椎葉ダム直下の国道265号線 針金橋上から撮影)
年に数回だけ行われるという放流のため数百メートル離れていても
放流による風で水しぶきが飛んでくるので凄いパワーで有ることが分かります。

 

 

 

ちなみに、この日は現地で起工式を執り行い、
滞りなく安全に工事が進捗するように祈願を行ったところでした。

 

 

DSCN0034-1        DSCN0036-1

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.