建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  土木部 施工実績 > 一般国道327号 日向BP工区 道路改良工事 > 日向バイパス 2014年1月31日の現場状況

詳細

日向バイパス 2014年1月31日の現場状況

2014年2月9日

R0019509   R0019525

 

【現場担当者より】

平成24年9月に受注し、JRの工事の関係で約半年間工事に着手できず昨年2月からやっと工事に着手し、
約1年間・・・3月開通必達 という各方面からの多くのプレシャーがかかりながら、やっと約束通り2月に舗装業者へ引き渡す事ができました。

 

この写真は下層路盤の確認検査の時の写真です。

 

何といっても当社施工箇所は深さが一番深い場所で深い=水が多いという事になりますので本当に苦労しました。
中でも道路排水を集め場外へ排水する施設 ポンプ室は現路盤高から約6m程の深さの所から構築しなければならないので、
毎日水と砂との戦いでした。

 

ウエルポイン工法を採用し地下水位を下げながら表面水をポンプ揚水するといった手法で
防水工:足場工・鉄筋工・型枠工・コンクリート工といった流れで構築していきました。

 

コンクリート表面については打ちっぱなしなので、その出来栄えにより施工状況が一目で評価されるので、
打設およびその養生にはかなり気を使いました。
(コンクリートは「生き物」だと、つくづく感じさせられました)

 

施工現場に対してはどのような環境であろうと誠意と熱意を持って施工に取り組み愛情をもって地域住民との調和を図る・・・・

これが本当の建設産業のあり方だと信じこれからも頑張って行きたいと思っております。

 

 

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.