建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ > 春の連休に現場廻りをして思う

詳細

春の連休に現場廻りをして思う

2017年3月21日

 

世間では 3月18日、19日、20日 と三連休だった。

そんな中、黙々と現場で仕事をしている当社の社員達がいた。
彼らの中には、一緒に遊んでもらいたい子供がいる者も複数いる。

発注のタイミングが原因で、後ろの工期が動かせない事情によりもの。
工事の特徴が原因で、どうしても早く終わらせる必要があるもの。

彼らだって 周囲の人が休みのときは 普通に休みをとりたいはずである。
申し訳ない という気持ちいっぱいで 現場に足運んでみると、
意外にも 特に若い社員は一様に 笑顔でこちらを見てくれていた。

彼らの気持ちが 浮かばれるように何とか したい。

いろんな 問題がある。
発注の環境を整えてあげること。
これは 1社だけの努力では 限界あり、
業界を取り巻く関係者に コンセンサスをとることが欠かせない。

 

kasen (1) suisin

 
下の社員は もともとは土木作業員。
彼は 今 建築の現場技術者(監督)になろうと 日々 新しいことに挑戦し
そこに喜びを感じている。

tou

 

若手の社員が この仕事が好き で 新しいことに携わり 新しいことを覚えることに
喜びを感じながら 向かっている姿には 本当に救われる思い。

 

なんとか して  せめて  喜びを 楽しみを 感じながら 当社の仕事に
向かい続けられるように できるだけのことは してやりたい。

この業界に働く人に対して もっと 理解を得られるように 取組んでいきたい。

カレンダー

2017年5月
« 4月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.