建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ > 社員の笑顔 、遠い地の同志からの便り

詳細

社員の笑顔 、遠い地の同志からの便り

2013年9月16日

 

 

先週土曜日は、園芸用土の製造販売している関連会社 (有)エコロの 社員慰労会があった。

新規の大口販売先の受注に加え、既存大口先でコア商品の全面リニューアルに伴って
この夏場は暑い中にフル稼働してくれた。
加えて、この3か月くらいに誕生日があった社員へは、恒例になりつつある誕生ケーキでのお祝い。

2013-09-14 cake

 

 

二次会では 会場がたまたま ある結婚披露宴の二次会の一つとなっていて、そこにご一緒させてもらった。
参列者に知人もいて、社員と一緒に楽しく ワイワイガヤガヤ ご覧の通りの盛り上がり。
あ ~ やはり 社員の笑顔を目のあたりにする瞬間が 社長をしていて一番 うれしい。

2013-09-14 craig

 

 

 

この人、 俳優っぽいけど、普通の外国人(地元で英会話を教えているオーストラリア出身の友人)。
私と同じ歳なんですね。
結構見た目若いと言われる自分ですが、 負けた (^^;) 自分で言うのもなんですが、ルックスもだいぶ見落とりしますね・・・

2013-09-14 mat

 

 

 

ところで、遠い東北・岩手釜石の地で、同業者の知人・(株)青紀土木の青木専務からうれしい便りがあった。
彼は、あの震災の被害者の一人であったが、率先して地元の復旧に先頭に立った勇者。
その彼との縁があり、地元の踊り・日向ひっとこ踊りをその地に届けに行った。
彼は、この地元釜石を少しでも元気にしたいと、本業で復興に携わる傍ら、
まち興しのため、地元の祭りの復活に立ち上がったらしい。
そして、見事に先日大成功した。

そんな彼から フェイスブックを通じて以下のコメントが・・
「釜石よいさ、地域の皆さんの「何とかしなければ」の想いが繋がって大成功でした!!
私達は実感が無いのですが反響が凄いです。
内山さんが繋いでくれた、ひょつとこ祭りでの笑顔!!
私もやっと内山さんがわざわざ宮崎から祭りを笑顔を運んでくれた意味が分かった気がします。」

 

こうやって 同業者の同世代の同志が 本業 そして 町興し事業で 地元を元気にしていってくれる
活躍は 私にとっても大いに刺激になる。
彼は 周囲から「本業を疎かにして・・」と言われるのが一番嫌だそうだ。
その気持ちを持っている以上、そして彼の行動力なら それは杞憂だと太鼓判を押したい。

また、再会して、多いに建設業の今後、そして町興しについて語らう時間が 楽しみだ。

カレンダー

2017年8月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.