建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  経営の一番肝心なことを忘れていた

社長ブログ

経営の一番肝心なことを忘れていた

2010年6月20日

最近、当社の従業員の親御さんが立て続けに他界された。
それまでの闘病生活、そして家族の苦労などを
告別式に足を運んでみて初めてわかった。

社員にとって、仕事よりまずは 家族。それも世話になった親を少しでも
現世の間に大切にしてやりたいと思うのは当たり前の心情。
その仕事よりも大切のこと(人)への気持ち、状態を把握しきれていない自分。
会社の仕事を一生懸命やってもらいたければ、それよりも大切なものに対して
十分配慮してやらなければいけないはず。

表面的な数字の上でも経営は、まずまずで動いている。
しかし、一番肝心な心も部分では、 まだまだ 経営者としては 浅い  と反省させられた。

当社の社員を大切に育てて頂き、ありがとうございました。
天国では安らかにお休みください。                

合掌

カレンダー

2017年6月
« 5月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.