建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  忙しかった 日曜日

社長ブログ

忙しかった 日曜日

2009年5月7日

本日は 日曜日ではあったが、何かと 忙しい一日であった。

朝は少しゆっくりだった。
木、金曜日 と遠方よりお客さんが来て、その応対で移動が激しかったせいか
少し疲れがたまっていたのだろうか。9時過ぎまで寝ていた。
(ちなみに、このお客さん。 前の会社の上司。
役員までされた方だが、現在も 別の会社で経営に携わっておられる中、
わざわざ大阪から宮崎まで足を運んでくれた。
今の自分の仕事の取り組み方に、いろいろと啓発を与えてくれた人であり、
できるだけの精一杯のおもてなしを した)

そして、10時からは 例年の「ひよっとこ祭り」の準備の一貫で、
市内の店舗にポスター貼り作業。
結構日差しが強いなか、2時間みっちり費やしての作業だった。

活動前の事前打合せ そして 個別訪問

 

SN3D1175

 

 

visit

 

 

店主にOKもらい貼り方完成
(そろいのTシャツが いいですね)

 

seika1

 

 

seika2

 

 

昼の食事を 参加したスタッフと済ませて、現場へ。

本来は日曜は現場は休みなのだが、梅雨前に備え 特に水に弱い
作業を行う現場は出勤して、工程を前倒し。
最近つくづく思う。
「建設業は、天候と向き合って 行う事業。
自分の都合でスケジュールを組み立てる などという わがまま は許されない。」

『休みが自由に取れない!!』 といくら 叫んだところで、
自然の力 相手には まったくの無力。 受け入れ、そしてその中で工夫して
いくしかないのだ。

話は少しそれたが、現場は動いていても、本来は休みなのだから、私は作業するわけ
でもないので、休めばいい。
本日動いていた一つは、下請けを当社がしている現場。
元請の所長から 「今日は休みじゃなかったの?」
私 「気になったからです。
そういう所長こそ、なんで部下に任せて本日休まなかったのです?」
所長 「気になっているから」
そんなものだろう。

動いている現場廻りしたついでに、休みではあるが気になっている現場にも足を運んだ。
誰も居ない現場。
そこには ただ 水 と 土 、そして それに対峙する人工物が 静かに”置かれていた”。
この現場には、ある問題が起きて、先日の会議でも解決の方向性を見いだせずにいた。
いろいろな角度からその箇所を眺め、 じっと考えていた。
ある考えが浮かんだが、 明日 早速現場関係者と協議だ。

家に帰ってきたが、結局18時。
約束していたホタル見学には、なんとか間に合った。

夜の帳に 灯る 淡い緑色のイルミネーションを家族で楽しむひととき
「ああ休日だ」と感じる瞬間だった。

最近は、いろいろと目の前のことが忙しくてこのブログの更新が滞っている。
少し落ち着いたらまた起こっていることについて書いてみたいと思う。

カレンダー

2017年6月
« 5月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.