建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  人の寿命について

社長ブログ

人の寿命について

2008年3月22日

最近、身内の不幸が続いている。

 

先月末に祖母、先週末に伯母、そして本日伯父。

 

祖母は享年94歳だったので、いわば天寿を全うした形であったが(家族葬にした)、
伯母及び伯父も高齢ではあったが、最近ではまだ余生を楽しめる年齢である。
お二人とも、最近まで元気だったので、びっくりしている。

 

祖母には、この時期になると、よく山に山菜とりに連れて行ってもらった思い出がある。
あの経験が、自分の中にある情操を育んだことは確かだと思う。

伯母や伯父にも、かわいがってもらった。

 

寿命とはいえ、 やはり近い人の死は悲しいものだ。

身内の死に触れ、寿命について想うところがあった。

 

人はいずれ、この世を去る。
もちろん、自分も。
不慮の事故に遭うかもしれないし、なんらかの病気にかかって亡くなるかもしれない。
早いか遅いかの違いだけ。
目を閉じてあの世へ旅立つときに、どれだけの軌跡をこの世に残せるか。
そして自身の魂が昇華できるか?  今の自分は、まだ 軌跡が評価できる段階ではない。

 

来るべき寿命 に向け、 少しずつでも 前へ そして上へ 進んでいきたい。

 

伯母、そして伯父に 合掌。

カレンダー

2017年6月
« 5月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.