建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  そこそこの数字と しっかりした品質管理

社長ブログ

そこそこの数字と しっかりした品質管理

2008年3月10日

完璧でなくてもいいので、とにかく行動して形をつくっていくこと。

 

これが、昨今のようにスピードを要求される時代でなくても、経営の要諦だと
最近感じている。
受注型産業に身を置いているだけに、なおさら仮の工程を描き、そして数字を
描いてみること。
その上で、当社が継続可能な数字を確保できるか、そのため無理な体制に
なっていないかをチェックしてみること。
人員的に無理がありそうなら、修正する。

 

そして、月日の経過に伴い、状況が当然変化するから、それに合わせてまた
工程を引きなおすこと。
体制が無理かどうかは、構想をスタートさせたあとに、実際に現場に足を運び
自分の目、そして顧客からの声を頼りに判断する。
体制の無理、人的なミスから発生した失敗は、必ずそれを財産として、次回以降には
発生しないような体制に組み込むこと。

 

さらに、業界全体、そして社会全体が進む方向性をたまには遠く描いてみて、その中で当社が
どのような役割を担う会社となるか、そのあるべき姿を重ねてみて、その姿のためにどういう
新しい取り組みをすべきかを考えてみること。
そして、新しいことにトライできる少しばかりの余裕を、組織に持たせること。
そのために、どのような仕組みを取り入れるか考えること。

 

たぶん、経営とは 上記のサイクルの繰り返しにより、スパイラルを描いて発展していくのだと
思う。極めて、シンプルだ。 しかし、そのシンプルな行動を根気強く続けることが できていないのだろう。

 

最近、飲み会が続いている。たまに、少しだけ飲みすぎると、決まって翌日から二日ほど二日酔い。
お酒が強くなれたいいのに、と再三感じる。
本日は、体を休めるためにも、一次会で退席。
家に戻って、会社全体の方向性のチェックをしながら、ふと 上記のような考えが頭に浮かんだ。

カレンダー

2017年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.