建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  能力限界 続編

社長ブログ

能力限界 続編

2008年3月9日

本日は日曜日。

 

以前のサービス業にいた時代では、どんなに忙しい期末の時期とはいえ
休みの日である。

 

翻って、建設業に従事している中での本日。
午前から午後にかけては、取引先と営業の打ち合わせ。
それから、本日出勤している現場へのパトロール。

 

建設業は、確かに批判に値することもあるだろう。

 

しかし、この勤務実態にも直視してほしい。
行政の会計年度の制度上の縛りにより、どうしても3月はしわ寄せがくる。
そして、今日みたいな雨の寒い日でも作業を続ける。

 

先日のブログでも書いたが、このところ当社の現場で品質面でのトラブルが
目についていて、その危機感から いわば檄を飛ばす意味から現場に足を向けた。
そして、現場に向けると、そこには ただ黙々と作業を続ける社員の姿があった。
「甘い」と言われるかもしれない。しかし、私は ただ 「御苦労さん。」という言葉しか出なかった。

 

家に戻る前に電話を入れると、妻からは冷たい反応。
そう、本日は異業種の先輩方を自宅に招待する日。にも拘わらず、結局終日準備を手伝わず空けていた。

 

家庭、そして会社の品質さえも 十分に管理できない自分の能力。

 

本日の夜の異業種の先輩の言葉。
『敬天愛人』
この言葉。今の自分の能力の限界を感じる、このときだからこそ、心に沁みた。

カレンダー

2017年10月
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.