建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  最後の夏休みの日

社長ブログ

最後の夏休みの日

2007年9月2日

曜日は、一日かけて社内会議を行った。
 現場の管理に対する考え方で、社員と意見が衝突する
 場面があった。
 細かい話は、ここではふれないが、一言でいうと
 自社の責任回避だけを考えて行動するか、
 もしくは本当の品質重視を優先するのか
 という点。

 技術士の要素として、「企業倫理」というのがある。
 企業のモラルというべきもので、社会的責任の誠実な遂行
 という言い方もできる。
 たとえ、そのときの発注者の印象が悪くなっても、品質重視
 の姿勢を貫くことが、長い目で見るとその発注者からも喜ばれる。
 
 会議とは、こういう経営者の思想を 改めて周知徹底する場でも
 ある。

 
 さて、お堅い話はこれくらいにして 会議のあとボランティア活動
 の一環として、市内の神社の駐車場の清掃を行った。
 台風4、5号の影響で、木々や葉が散乱していたで、きれいに
 清掃した。
 やはり、人数をかけて一斉に行うと早い。
 掃除する自分たちまで、気持ちがよくなった。

 それから、ひょっとこ祭りの部会の打ち上げ。
 20代から80代(大正生まれの方もスタッフで参加!!)まで、
 みんな精力的に活動したおかげで成功した祭り。
 結構盛り上がった。

 二次会まで行くも、次の日に用件があるので3次会は
 あきらめ、てくてくと歩いて自宅へ。
 (飲み会から歩いて自宅に帰れるのも、日向らしくていい)
 帰路、駅の光景がきれいだったので、思わずパチリ。
 この駅の躯体。弊社が施工したものだと思うと、
 その美しさ も手伝い なんとなく 愛おしくもなる。

今日、日曜は息子にとり、夏休み最後の日。
 なにか特別なことをしてあげようと思っていたが、ある現場のことで
 どうしても本日中に処理しなければならないことがあり、
 午前中から家のパソコンとみらめっこ。
 そして、午後から 現場に足を運ぶことに。
 「現場にお父さんと一緒に行こうか」と恐る恐る尋ねると、
 「うん。わかった」と二つ返事。
 現場に行って、打合せの最中に、息子は幸い車で熟睡してくれていた。
 (そういえば、自分が小さい頃も、父親の車で現場に連れていかれたこと
  が何度かあったな)
 帰りに車の中で、「今日は楽しかった?」と、これまた恐る恐る尋ねると
 「うん。楽しかったよ」と返事。
 この息子。結構、父親の自分でもびっくりするくらいに、気遣いする
 ことがある。
 あんまりだったので、帰りに 大好きなかき氷を買って、一緒に食べた。
 おいしそうに食べる顔。
 昨日の会議のこと、そして本日の仕事作業のこと。どうもすっきりしない
 感情はすっかり消え去った。

 家に戻り、子供は隣の実家へ。
 もう日暮れ前だったが、ひと泳ぎしたくなったので小一時間海へ。
 今日は、台風が発生しているせいで、波が案外大きかった。
 大きい波は、自分では太刀打ちできないが、それなりの波を待っては
 楽しんだ。 この、「さっと思って、さっと海にいける」環境は
 やはりここ日向ならではだろう。

 夜も結局、食事した後 現場の関係のやりとりでデスクワークに
 終始。
 子供達には、すまない休日だった。
 当の子供たちを見ていると、本を読んだりと、そう気にしていないようだったのが
 何より救いだった。
 
 
 なお 本日 この時点でも 頭が痛い。
 そう、二日酔いである。。。
 昨日は、早めに切り上げたつもりだったが、・・・ 

カレンダー

2017年6月
« 5月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.