建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設  >  社長ブログ  >  土日を 明けて

社長ブログ

土日を 明けて

2007年8月28日

先週の土曜日、そして日曜日と 家族との時間を楽しんだ。
 久し振りの土日の連休。
 昨年は、多分無かったと記憶。それだけ災害対応等に追われた一年であり、
 別の見方をすれば、それだけ今年度は仕事が昨年比少なくなっている証拠
 とも言える。
 一応、抱えている現場は複数あるのだが、休みを潰してまで急ぐ必要性は
 現時点では無い。
 (いずれの現場も、自社都合では状況が動かない要因があるため)

 土日の連休。
  土曜日の朝は、波乗り。そして、会社(子供は保育園)。
  普段できない残務処理をやる。
  こういうときは、落ち着いて じっくり考えながら処理できる。
  普段も別に誰かに押されているわけでは無いが、周囲が休みだと
  不思議と 余裕をもって 机に向かえる。いい時間だ。
  家に帰る途中、知人から電話あり。
  「内山 逃亡説が流れているけど、大丈夫か?」
  と、なんとも  奇怪な 話。
  気持ちも乗っていたときだったが、そういえば、最近 ある営業が成就した矢先。
  「かわいそうに・・・」と
  誰だか知らないけど、情報発信源に対して 不思議と同情。
  とにかく、自分の信じる道を 前をみて いくしかないのだが。
  ところで、連絡をくれた知人には、感謝。
  こうやって、絶えず自分の側に立って
  状況を見てくれる人が 多くいる。 ありがたいな?。
    
  そして夕方。
  妻の○○回の誕生日会。市内のレストランで会食。
  子供と私は、事前に近くの花屋で仕掛けをして現地着。
  会食途中で、花やさんから メッセージ付き○○本の花のプレゼントをする。
  普段、あまり愛情表現を交わしていないだけに、恥ずかしかったが、子供が
  一緒だと 便利だ。こういうとき。
  帰りは、途中の菓子屋でケーキを購入。
  久し振りの妻孝行をした(どれくらい振り???)。

 そして、日曜。
  朝から やはり波乗り。
  帰ってきて、少し読書。
  そして、娘が昼寝に入ったところで、息子と二人で市内に散策。
  息子と二人きりで 外に出るのは どれくらい振りだろう。
  まずは、自転車の練習。
  空は青色とハングライダーの純色が きれいなコントラストをなし、胸のすく爽快感にあふれる

 そして、当地日向市の名勝地、「馬が背」。
  小樽にツーリーングで寄ったパノラマを思い出す。
  行きかけに、山の上の灯台兼展望台に登る。
  二人して手をつないで登り降りしていると、なんだか、こちらが 少し 緊張する。
  息子とこうやって 二人で 出かけられるのは あとどれくらいまでだろうか?
  できれば、彼が大人になっても、こっそり 出掛けてみたい。

夜は、小学PTA主催の花火大会。PTA役員の皆さんには、本当に頭が下がる。
  こちらは、娘も参加。
  充実した二日であった。 おかげで  かなり 体力的には 疲れたが、いい疲労感だった。

  つくづく、 日向というところは いいところだ。
  こんなに 身近に 随所に 幸せを 感じられる。
  
  
 本日は、おかげで(?) なぜか お腹が すきっぱなしだった。
 朝から、飛ばしに飛ばして 業務を 渡っていった感じ。
 少しがっくり話もあれば、逆に同じ領域の話で、いい話もあり。
 午後は、宮崎大学で 新事業の発表会。
 他のプレゼン内容をみると、みんな凄い氏名そして技術ばかり…。
 自分の内容は、稚拙だと思う反面、ま、こういう場所に 自分が居れるように
 なっただけでも、少しだけ進歩 と納得。
 (こういう都合のいい解釈ができるのは、”特技”なのでは?と最近思う)

  さて、来月からいよいよ 下半期。

  いい話もあれば、悪い話もあるだろう。
  とにかく、一つ一つの事象 の意味を しっかり噛みしめながら 前進していきたい。

カレンダー

2017年6月
« 5月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新の記事

このサイトのトップへ

© 2017 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.