建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設

内山建設

建築・土木工事なら株式会社内山建設 > 土木部 ただ今工事中 > 平成29年度宮崎海岸動物園東埋設護岸(1工区)工事

平成29年度宮崎海岸動物園東埋設護岸(1工区)工事

平成29年度宮崎海岸動物園東埋設護岸(1工区)工事

本工事は、宮崎海岸(宮崎港~一ツ瀬川)の侵食対策工事です。

宮崎海岸は、背後地に住宅地やリゾート施設があり、

釣り人やサーファーなどの一般利用者も多く賑やかな場所です。

また、宮崎県の天然記念物に指定されているアカウミガメの産卵場所等、

野生動植物の貴重な生息域にもなっています。

ところが、このまま放置しておくと年間に、2.2mずつ汀線が後退すると予測されており、

その侵食対策は喫緊の課題となっています。

今回の工事はサンドパック工法で進めていきます。

この工法は平成24年より宮崎海岸で全国に先駆けて実施されているものです。

サンドパック工法は、洗掘対策のマットを敷いた上に、

チューブ状の袋(サンドパック)を設置し、その中に海水と砂を充填します。

そして、充填されたサンドパックを図のように積み、その上から砂を盛土(養浜)していきます。

そうすることで、工潮位・高波浪時にも背後の浜崖を浸食から保護します。

サンドパックの施工はこれからですが、潮位、波浪を見ながらの施工となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

このサイトのトップへ

© 2018 建築・土木工事なら宮崎県日向市の株式会社内山建設. All rights reserved.